前略

ガラスコーティングは車などで良く使われていますが、最近ではスマホや携帯ゲーム機(Nintendo Switch, PlayStation Vitaなど)にガラスコーティングが行われるようになってきました。では、ガラスコーティングがここまで普及したのかを洗い出してみます。

ガラスコーティングのメリット

  1. ガラスコーティングは、言葉の通り本体にそのままガラスをコーティングします。そのため、本体が汚れたとしても水を少し染み込ませたティッシュなどに拭き取ることで簡単に汚れが落とせます。
  2. 一度コーティングを行うことで、効果は2年間持続するといわれております。
  3. 隅々までコーティングを行うことができるため、本体全体が9Hのガラス層で覆われます。そのため、ガラスフィルムでは守れない箇所も守ることが可能
  4. 端末を選ばないため、機種に合わせたフィルムを探しに行く必要がない
  5. 何より、新品のような光沢感がよみがえる!黒いスマホをお持ちの方は特にびっくりすると思います。

ガラスコーティングとガラスフィルムの違い

  1. 最近のスマホはエッジ(画面の端が丸くなっている)が多くなってきたため、それに対応できるガラスフィルムが無いため守れない箇所がでてきてしまうが、ガラスコーティングは貼るのではなく塗り込むためガラスフィルムよりも守れる箇所が多い。
  2. ガラスフィルムは消耗品のため一度汚れると買い直さないといけないが、ガラスコーティングは汚れても濡れタオルやティッシュなどで拭き取るだけでよくなる。
  3. 消耗品だからこそ、使い捨てることで出費がかさむがコーティングは2年間は効果が持続できる。(※使い方によります。)

まとめ

ガラスコーティングは、経済面で節約ができ常にコーティングした端末はきれいな状態を保つことが可能です。

ガラスコーティングに興味を持たれた方や、やられてみたい方は当店までご連絡お待ちしております。

相談なども随時、受け付けております。料金は下記をチェック

コーティング

店舗iPhone修理のifc(アイエフシー) 立川店
住所〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-3-3 櫻岡ビル1F
立川駅より 徒歩1分
ジーンズメイト立川店向かい
TEL042-649-2143
営業時間10:00~19:00 (木曜定休)