iPhone7は2016年9月発売から2年!?

最近多い種類の修理としては、やはりiPhone7の画面割れとなります。
iPhone7は2016年9月発売されてから、今年で丁度2年となりました。
出荷数は2017年下半期で1300万台でと一番売れているスマホとなりました。※google調べ
いよいよAppleCareが2年で終わるということで、いよいよ機種変更の時期がきたかと思います。

AppleCareが終了するということは!?

AppleCareが終了することで、正規の保証が対象外となり修理をするとなると料金が少し高くなってきます。
特に修理としてよく聞く「画面割れ」や「ガラス割れ」に関してサポートがなくなると少し手が出しにくい
という方もいるのではないでしょか?データを初期化して渡さないといけないやデータの移行は自分で
やらなければならないなどの手間も増えてきます。また予約がいっぱいで即日の修理ができないなど…

ifc立川店で修理すると…

ifc立川店で修理を行うと、iPhone7のガラス割れであれば20分~の交換が可能です。
またデータに関しても今までの修理で消失や変化したという事例は一切発生しておりません。
総務省登録修理店ですので安心、安全、信頼性は国からも保証されております。

まとめ
iPhone7は2年経っていてもまだまだスペックとしては全然現役で使えるスマホです。
ガラスが割れているからと新機種を買うのは少し勿体ない機種です。
即日修理が可能な当店での修理で買った時の綺麗さを取り戻してみませんか?