こんにちはifc立川店です。

今回は2019年3月9日にから通話履歴を残すアプリケーションが大幅にアップデートされた件についてとAndroid(アンドロイド)ユーザーで

格安SIM(MVNO)の一部通話アプリから通話履歴を残す機能がなくなりました。これはgoogleポリシーの影響により表示がされなくなりました。

現在の調べではAndroid(アンドロイド)ユーザーだけが起こっている事象のようです。

当店調べで通話履歴が使えないMVNO回線会社は「楽天」(楽天でんわ)「mineo」(mineoでんわ)「X-mobile」(かけたい放題アプリ)の3社です。

MVNO回線会社の通話アプリが改変されたかまでは定かではありませんが大手MVNO会社の名前もあるためかなりの影響が出ていると

考えられます。

格安SIMでの通話履歴を残す方法

現在、Android(アンドロイド)を使っていてる方は、下記の方法でお試しください。

1.既存の電話アプリをもとに戻す(格安SIM登録時にインストールした電話アプリは使えません)

2.設定を開く

 

通話設定を押すします。

プレフィックス設定があるのでそちらを押します。

右上の「+」を押すことで、登録画面ができます。

名称:「使用する格安SIM会社によって番号が違います。

詳細はお使いの格安SIM会社のサイトをご覧ください。

3.電話をかける(送話)場合

電話帳から掛けたい人を選択し、「:」を押すことで

プレフィックスを選択できます。

作成したプレフィックスを選択することで、格安電話を実行することが可能です。

まとめ

googleのプライバシーポリシーの変更により、Androidユーザーは

かなりの影響がでていますが、設定さえまちがえなければ通話履歴を残すしながら格安通話を楽しむことができるのでぜひ、お試しください。

店舗iPhone修理のifc(アイエフシー) 立川店
住所〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-3-3 櫻岡ビル1F
立川駅より 徒歩1分
ジーンズメイト立川店向かい
TEL042-649-2143
営業時間10:00~19:00 (木曜定休)